小池繁夫アートプリント: ヘルバースタット CL.IV 偵察/攻撃機

Product Description

当時は攻撃飛行隊用の機体という呼称でしたが現代風に言い直すと近接支援攻撃機でしょうか。

機首の機銃2丁と旋回銃、胴体側面のバスケットに入った対人用手榴弾、爆装も可能な機体で、対抗する術を持たない歩兵にとっては疫病神にも等しい存在でした。イラストには戦場であることを示すタイヤ痕のある荒れた大地の上空を、獲物を求めて索敵中のヘルバースタット機が描かれています。

◇ 富士重工カレンダー、ハセガワの航空機プラモデルのパッケージ画等多くの航空イラストレーションを手懸けている『小池繁夫』氏のアートプリントシリーズです。アイボリー掛かった厚めのアート紙に原画と見間違うばかりの高精度の印刷で作品を写しとりました。
まとわりつく空気の流れまで再現した機体、表情を持った雲、空気の層を透して見る地上など『小池繁夫』氏の描くアビエーションの世界を存分に楽しんでいただけます。

◇ イラストサイズ:400×315mm(原寸大)/アートプリントサイズ:625×453mm ◇

特製専用ケースに入れ、折れ曲がらないよう強度十分な段ボールのパッケージで梱包しお届けいたします。

Koike

ポインターを画像の上に合わせて拡大イメージを表示